MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

アジーの有効成分であるアジスロマイシンは細菌を殺して、感染を治療する薬です。

 

「クラミジアを誰にもバレずに治療したい」
「歯周病で口が臭い」
「扁桃炎のせいで熱が下がらない」

 

これらのような悩みをお持ちの方はアジーを通販すると良いでしょう。

 

アジーは個人輸入代行で通販することが出来、更に激安にて購入可能です。
アジーを最安値で購入することが出来るので纏めてストックしておくのもありですね。

 

 

 

 

アジーとはどのような薬なのか

 

アジーとは、クラミジアの治療薬として有名なジスロマックのジェネリック医薬品です。
ジェネリックですので、主成分はジスロマックと同じアジスロマイシン水和物ですし、効果も同じです。

 

アジスロマイシン水和物

 

クラミジア感染症だけでなく、歯周病や尿道炎、子宮頸管炎、急性気管支炎などに効果があります。
また、広範囲の病原菌に殺菌効果を発揮するとともに、副作用の少ない薬としても知られています。

 

ジスロマックと同様、妊娠中の女性でも使用可能なので、出産までにクラミジアを治したい女性にも使われています。
副作用が少ないアジーですが、注意点はあります。

 

まず、特定の薬品との併用は禁止されています。
例えば、強心薬のジゴキシンや抗血栓薬のワルファリン、免疫抑制剤のシクロスポリンなどと一緒に飲むと、これらの薬の作用が強くなりすぎることがあります。

 

そして、胃腸薬の一種である制酸剤と併用すると、アジーの吸収が悪くなり、効果が落ちる場合があります。
さらに、乳製品やアルコールにも、注意が必要です。

 

乳製品は胃の内部を覆ってしまうので、吸収を妨げることがありますし、血中での濃度が重要なアジーにとって、血中に吸収されるアルコールは悪影響を及ぼすことがあります。

 

そのため、服用前後の2時間は、乳製品やアルコールを避けなければなりません。
用法をしっかりと守れば、アジーは副作用が少なく使いやすい薬であるといえます。

 

>>アジーを最安値で購入する<<

 

アジーはインターネット通販でも買える

 

アジーは、細菌を殺して感染を治療する薬として使用されます。
具体的には細菌のたんぱく質の合成を阻害することで、細菌を殺して感染症を治療していきます。

 

アジーは、クラミジア治療の第一選択薬として使用される先発薬であるジスロマックと同じアジスロマイシンを主成分としたジェネリックとなります。
また、幅広い抗菌スペクトルを有していることから肺炎球菌やインフルエンザ菌そして化膿レンサ球菌や黄色ブドウ球菌などにも効果が期待できます。

 

肺炎球菌

 

なおこのアジーは、インターネット通販でも買うことが可能です。
ただし、日本の大手のインターネット通販サイトでは取扱っていません。

 

それは、アジーは日本においては処方箋薬という扱いになっているため医師の診察を受ける必要があるからです。
また、このアジーは日本では未承認の薬です。

 

ですから、日本のどの病院に診察を受けても処方箋を出してもらうことはできません。
そこで個人輸入代行会社や外国から個人輸入で取り寄せるというかたちでならば、インターネット通販で買うことができます。

 

それは日本の法律では海外で自分自身のための薬を買うのは合法になりますので、これを利用することで日本で未承認の薬も買うことができるわけです。

 

>>アジーを最安値で購入する<<

 

アジーの最安値は楽天?それともアマゾン?

 

「アジー」という医薬品をご存知でしょうか。
英語名では「Azee」と書きます。

 

主成分はアジスロマイシンというものです。
この薬は、細菌を死滅させるため感染症の治療などに使われています。

 

子宮頸管炎

 

具体的には深在性皮膚感染症や尿道炎、子宮頸管炎、それに骨盤内炎症性疾患などに用いられます。
アジーはインドのムンバイにあるシプラ社という製薬会社が製造しているジェネリック医薬品です。

 

白い錠剤の飲み薬で男女共に服用できます。
さて、これを入手するにはどうすればよいかというと通販サイトが最適です。

 

海外の医薬品で、日本ではまだ承認されていないので、街の薬局では販売していないからです。
ですが、通販と言っても楽天やアマゾンといった日本にある通販サイトでは扱っていません。

 

その理由は先ほどと同じで、国内未承認だからです。
では、海外の通販サイトかといえば、それも出来ますが、そういったサイトでは英語で表記されていることがほとんどです。

 

そのためそこで購入するのは敷居が高いと思いますし、送料もどれぐらいかかるのかわからないところもあります。
また為替の変動も影響してきます。

 

ですので、日本国内向けの個人輸入代行をしている通販サイトで購入した方がよいでしょう。
日本円で購入出来ますし、送料なども考えればおそらく最安値になると思います。

 

 

クラミジア治療が行えるアジーを個人輸入で入手

 

クラミジアにかかる人は多いのですが、ジスロマックという治療薬で改善することが可能です。
そのジスロマックと同じアジスロマイシンを主成分としたジェネリックとして売られているのがアジーであり、同じような効果を期待することができます。

 

ジェネリックですので薬の価格は半分程度であり、非常にリーゾナブルな価格で治療を行えるのがメリットです。
最近では個人輸入で購入する人も増えており、処方箋がなくても購入できます。

 

病院に行きたくてもなかなか時間を作ることができない人もいますし、病院で診てもらうのに抵抗を感じる人もいますので、ネットで購入できるのは非常に大きなメリットだと感じます。

 

インターネット通販する男性

 

しかも、24時間いつでも購入することができますので、空いた時間を利用して手続きを済ませることができてとても便利です。

 

過去にアジスロマイシンを含む薬剤を利用して皮膚の痒みや発赤などの症状が現われた時にはアレルギーの可能性がありますので注意が必要ですが、そうでなければクラミジアの治療に優れた効果を発揮しますのでアジーを試してみましょう。

 

個人輸入代行ならネット上で口コミを確認することができますので、評判を確かめた上で利用することができます。

 

 

アジーの服用と効果について

 

アジーはジスロマックジェネリックの医薬品で、ジェネリックなのでアジーはジスロマックの半額ほどで購入することができます。
アジーは病院での処方が難しいようで、インターネットの通販で購入する方も多いです。

 

アジーはアジスロマイシンという成分が入っており、殺菌して感染症を治療する薬になります。

 

アジスロマイシンは、細菌を殺すだけでなく、細菌のタンパク質の合成を阻害して感染症を治療する効果がありますので、肺炎球菌や肺炎クラミジアなどにも効果的です。
また、黄色ブドウ球菌や化膿レンサ球菌にも使用できます。
耐性菌の出現を防ぐために、服用する期間は守りましょう。一日一回を3日間服用することにより、約1週間間の効果を発揮します。

 

歯周病による歯茎の腫れに使用している方も多く、出血や腫れによく効くと評判です。
また、風邪や副鼻腔炎による炎症にも良く、半年くらい治らなかった副鼻腔炎が1週間で改善されたという方もいるようです。

 

鼻の病気

 

副作用としてジスロマックと同様に吐き気や眠気、お腹が緩くなる場合があるようですが数日で収まる方が多いようです。
ジスロマックを使用していて問題ないという方はジェネリックのアジーに移行される方が多く人気となっています。

 

 

アジーの副作用について

 

「アジー」とは、ジスロマックのジェネリック薬品で、アジスロマイシンを主成分とする抗生物質です。
インド国内最大のジェネリックメーカーである製薬会社のシプラ社が製造販売するお薬で、薬の価格が格安で提供されています。

 

主成分であるアジスロマイシンは、細菌のたんぱく質の合成を阻害して細菌を殺して感染症を治療します。

 

歯周病

 

クラミジアや淋病などの性感染症の細菌や肺炎球菌、ブドウ球菌属、マイコプラズマ属などの菌に適応があり、気管支炎や尿道炎、子宮頚管炎、副鼻腔炎、歯周組織炎など幅広い病状に効果があり、よく治療に用いられます。

 

また、これまでの抗生物質と比べて一日当たりや治療期間全体の服用回数が少なくて済むのが特徴です。
基本的には成人には、500mg2錠を1日1回3日間経口服用します。

 

飲み忘れには注意が必要で、思い出したときにすぐに服用することが望ましいです。
自己判断で中止しないで医師の指示通りに飲むことが大切です。

 

アジーの副作用は、体がだるかったり、疲れやすい、食欲不振、発熱や湿疹、皮膚や目が黄色くなったり、消化器症状やめまいや動悸などの症状が現れる場合があるので、このような症状が現れた場合は速やかに医療機関に受診しましょう。

 

 

オオサカ堂で販売されているジスロマックジェネリックのアジーとは

 

 

性感染症・ピロリ菌感染症・気管支炎の治療や歯科治療の際の化膿止めなどのために、ジスロマックという薬がが処方される場合があります。
ジスロマックとは、マクロライド系抗生物質であるアジスロマイシンを有効成分とする飲み薬です。

 

ジスロマックの使用方法ですが、3日間連続で同じ時間に服用します。
最初の3日間だけ服用するだけで、以後は約4日間にわたり効果を発揮します。

 

オオサカ堂のサイトでは、ジスロマックと全く同じ成分を含むジェネリック医薬品の「Azee(アジー)」を個人輸入することができます。

 

アジーの効果や使い方は先発薬のジスロマックと全く同じで、最初の3日間だけ毎日決まった時間に服用するだけです。
オオサカ堂で販売されているアジーは1箱あたり60錠入りで、1錠あたりに含まれている有効成分は250mgです。

 

一般的な感染症の治療に使用する場合には、1回あたり2錠(500mg)を3日間連続で服用します。
ただし、尿道炎・子宮頚管炎については4錠(1000mg)を1回だけ服用します。

 

先発薬のジスロマックの薬価は1錠(250mg)あたり229.6円ですが、オオサカ堂でアジー(250mg)を購入する場合には1錠あたり約45円でかなりお得です。
発送元はシンガポールなので、手元に届くまでに5〜10日間を要します。

 

 

アジーは治療薬として高い効果が実感できる口コミ

 

アジーを購入したきっかけは自分の不注意からデリケートな部分に感染症を発症してしまい、はじめのうちは排尿時に少し痛みを感じる程度でしたが、時間が経つごとに強い痛みを感じるようになり、いろんなサイトでこの症状に効果がある商品を探していたところ口コミの良いアジーを目にし購入することにしました。

 

まずこの商品を購入してよいと感じた点は安価な値段で購入できたことで、さらに効果は先発薬と同じ効果が期待できたことです。

 

また服用方法も1錠を1回飲むのみで治療が完了することで、以前も同じ症状にかかり別の薬を利用した経験がありますが、複数回に複数錠飲む必要があり飲み忘れもあり症状が長引いた経験がありましたが、アジーは1回で済むことでしっかりと効果も実感できました。

 

現在もアジーを使用していますが、今回の症状以外にもいろんな病原菌に対しても効果が期待できることからいろんな場面で利用でき、効果が期待できることもあり重宝しています。

 

また慢性の症状に対しても効果が期待でき、小分けにして携帯できる点もとても便利で、いろんな場所でも手軽に利用できる今では常備薬として生活には欠かすことのできない高い効果が実感できるアジーの口コミです。